読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごえちゃんBlog

サクソフォン川越明由美のぼちぼち記録

思い出す成長痛

 

皆さん、こんにちは!

サクソフォンの川越明由美です( ´•౪•`)

 

 

先日は腰の治療を受けて

少し楽になりました!

ギックリ腰ぶりの電気治療_(:3 」∠)_

 

人の手って何かパワーがあるんだろうな。

いつもあんな感じで辛い所を触ってもらえたら

すぐに調子良くなりそうです♫

 

 

 

私、小学生の頃が成長期のピークで

1年で10cm以上伸びるペースが3年近く続き

子供の頃は成長痛に耐えられなくて

夜な夜な泣いておりました(˃̶̥̥̥̥̥̥ω˂̶̥̥̥̥̥̥)

(成長早かった割に160cm越えず…)

 

痛くて痛くて寝れなくて

親を泣きながら起こして

痛いよ〜寝れないよ〜うぅ〜

と妖怪のように呟き続ける。笑

 

 

そんな時は親にお願いして

痛い部分を撫でてもらっていました。

不思議なもので撫でてもらってると

少し痛みが和らぐというか…

安心してただけかもですね (๑´⍢`๑) 

 

 

寝ている親を叩き起こして

痛いから撫でてくれって泣きつき

半目になりながら撫でてくれる親。

やはり眠くて途中で撫でてた手が止まると

痛いよ〜寝れないよ〜うぅ〜

と妖怪が何度も呟くのでした。笑

 

 

 

 

今でも背中やお腹など

何かあった時に撫でてもらうと

痛みが和らいだり、ほっとします。

 

きっと相手を思いやる気持ちを込めて触ると

その手からじんわり何かが出るのかな。

 

 

逆に相手を思いやらない

自己中な気持ちで触られると

嫌な気持ちになりますよね。

 

 

 

接骨院で治療を受けて

成長痛で辛かった子供の頃を思い出して

他の人から与えてもらう癒しって

思いやりの塊だなあ、なんて。

 

そういうの、忘れたくないなあ。

 

 

 

なんだか思いやり不足。笑

求めるならまずは自分が与えないとᐠ( ᐝ̱ )ᐟ

思いやりキャンペーン始めます←

 

 

 

 

蕎麦屋さんの海老天重。

先週食べたのにもう食べたい。恋しい。笑 

f:id:goe128sax:20170216153836j:image